こども作品、その後・・・

コメント欄で、ようぴたちの描いた絵や作った工作はその後どうしてますか?といった話題があったのでちょっと紹介します。
e0105846_20115876.jpg
そうくん、ようぴ用とそれぞれに1冊ずつ「無印良品」で買った透明なクリアファイルに、よく出来たと思われる絵や貼り絵や半立体作品は、忘れなければきちんと日付を入れて収納しています。ほぼ幼稚園卒園までの作品達がここに収まっているのだけれど、とにかくわが家の子たちは日々膨大な量の「作品」を生み出すので、全て取っておくのはそもそも無理。でもなるべく取っておきたい!とは思うのですが、これが限界かな。これだってもはやファイルというか、「ものすごい分厚いナニモノか」になっていますしね・・・。

さらに後で整理しようと、クリアホルダーにとりあえず入れてある作品が既に二人それぞれのが厚み3センチくらいにはなっているのでした。またこれとは別に半立体作品が収まっている箱がひとつあります。さらに、幼稚園で描いた絵や作品は幼稚園から支給された大きな作品ホルダーに各学年1冊ずつあります。(つまりわが家には幼稚園作品だけで3年分×2人の計6冊がある!でもこれはいずれそれぞれ1冊ずつに整理したい。)

ここまで書いたら、ん?以前記事にしたよな?と思い出し、検索してみたらでてきました。こちらの方が分りやすいかもしれません。そうそう、「収納見たい!」という割には反応ゼロか~っと、その記事公開後に思ったんでした(笑)。

今回作品ファイルを見ていたらこんなかわいいもの(自分で言っちゃう)も出てきました。

e0105846_20214838.jpge0105846_20215475.jpg
これはそうくん、2歳時代に描いた絵を私が画用紙に貼って絵本のようにしたもの。お友だちの顔とか、家族の絵とか、すっごくかわいいと思います!

e0105846_2022145.jpge0105846_2022798.jpg
こちらはようたんの作品。本人と同様、生み出すものも癒し系です。写真右のは「犬」という作品。2歳4ヶ月のときのものだけど、ちゃんと顔が描けていますね。

e0105846_20221270.jpgこちらはそうくん2歳6ヶ月のときの絵。ちゃんと形が分りますよね。「でんでんむし」と「くるま」と「でんしゃ」と左下のは「そうくん、ちゅー」という名前が付いていました。本人の説明付きなのです。2歳時代ってほんとかわいい!

(※写真はクリックすれば拡大して見られます。)
[PR]
by higumake | 2009-02-24 20:38 | 収納とくらしのアイデア


<< うまし!黒蜜寒天 接待クッキー製作 ~クッキーレ... >>