カテゴリ:記録( 3 )

鶏ハムの作り方

今日は七分袖一枚で出かけたら寒い寒い。ぐんぐん気温も下がって小雨までぱらついて、一気に秋の装い。さて先日の、というか今となっては懐かしさすら感じる真夏の女子会でレシピを習った鶏ハム。早々に復習したのに、こちらではやっとご紹介です。
e0105846_16145025.jpg
材料はこれだけ。鶏胸肉、砂糖、塩、胡椒のみ!ではさっそく。

e0105846_1615283.jpg鶏胸肉は大きく厚い場合は、
火の通りをよくするため少し包丁を入れて開く。
私のは小さめだったので、このまま使いました。
胸肉1枚に対して大さじ1の砂糖を裏表によくすりこむ。
e0105846_16151144.jpg同じく大さじ1の塩も両面によくすりこむ。
胡椒の苦手な子どもがたべるのならそのままで。
その後、皮目にのみ粒コショウをたっぷりふりかける。
e0105846_16152174.jpgラップで空気が入らないようにぴったりと包む。
e0105846_16153489.jpg包んだ物をさらにビニール袋に入れ、
冷蔵庫で2日間寝かす。
e0105846_16154338.jpg2日経ったらラップをはずし、
沸騰した湯に入れ、
そのまま5分間沸騰させる。
5分経ったら火を止め、常温まで冷まして完成。
余熱で中心部まで熱が入ります。
e0105846_16155689.jpg出来上がったものは冷蔵庫で保存。
薄切りにしたり、細切りにしたり、
ブロック状に切ったりと応用自在、
いろいろ使えそうです。
まずは薄切りにして野菜とマヨネーズを合わせサンドイッチにしていただきました!
e0105846_16161443.jpg
ブロック状に切って、おなじくサイの目に切ったアボカドとマヨネと合わせてもおいしいらしい。あとは細切りにして、胡瓜、クラゲ、茹でたもやしと中華風ドレッシングで和えたものもおいしかった!(今探したけれど写真には残ってなかった。)サラダのトッピングにも良し、作っておくと便利なこと間違いなしです。

※Honeyちゃん、こんな感じです~。私を経由して母から子へ伝わる料理シリーズその1よ(笑)。次回はベーコンの予定。改めてお母さまに、ありがとう!とお伝えくださいませ。

[PR]
by higumake | 2011-09-26 17:41 | 記録

ミツバチの羽音と地球の回転

久しぶりに映画を見て来ました。時間をつぶさなければいけない日があって、なにかないかな・・・と軽い気持ちで行ったのですが・・・

舞台の一つである山口県にある祝島、その最後の楽園のような場所に降ってきた切実な問題に、すぐに正座をして観たい気持ちになりました。やるせない現実に、気づけば涙も流れてしまうのだけど、空調の利いた快適な映画館で、ただ泣いているだけではいけない気がしました。この現実をただ悲しい物語になんて貶めたくない。



山口県上関原発の建設現場と、エネルギー先進国ともいえるスウェーデンの政策についてのドキュメンタリーです。この監督さんの前作「六ヶ所村ラブソディ」には原発反対派も賛成派も出てくるようなのですが、今回は反対派の視線のみ。この民主主義の成熟しているはずの日本で、話し合うということすら拒否し、圧倒的な力と強引な理論を振りかざし、思考停止しているとしか思えない人たちの意見など、もう聞くに及ばないということ???・・・。たとえば原発を勧めたい人たちの意見はこう。

「第一次産業だけで食べていけると思っているの?」

え?じゃ、あんたらは何を食べているの?農業、漁業他そういう人たちの作ったくれたものを食べて、人もまた生きている。

「雇用も生まれるし、もっと豊かにしてあげるのに。”たかがそんな生活”のために、妨害するようなことしてはずかしくないの?」

この豊かな海や土地、そしてそこで暮らしを営んでいる人間らしい人たちがなによりもの豊かさなのでは?確かに島は高齢化しているし、人口だって減っていってる。主な産業は農業と漁業で、確かにお金はないかもしれない。でもちゃんと自立した暮らしがそこにはあって、「強いもの」の理論がすべて正しいわけではない。何が「豊か」なのか?ということ。

そして社会の一番の基本は、働いて食べていくこと。大きな社会もそんな小さな生活の営みが土台になっている。この社会すべて「たかがそんな生活」の集まりなのでは?「たかがそんな生活」をみんな死ぬまで生きているんじゃないのかな。

言ってしまえば、この資本主義だって近々どうなるか分からない。そうなったときに誰が強いか、って自給自足できる人たちだよね。お金がお金を産む、そんな仕事のもろさの方を私は心配します。

まだまだ知らない現実がたくさんありました。今となっては、知らないでいたことも罪のように感じてしまいます。

e0105846_1527255.gif 
「ミツバチの羽音と地球の回転」

まだ公開中なので、この問題を自分のこととして考えられる方は見た方がいいです!こんな状況でも島の元気(すぎる!)なおばちゃんたちはユーモアを忘れてなくて、本当の強さを見た気がしました。私もあんなおばちゃんたちになりたい!なのでお時間取れる方はぜひ!

つづきます。興味のある方だけどうぞ。
[PR]
by higumake | 2011-06-28 08:20 | 記録

塩豚のポットロースト

先日の持ち寄りランチ会で大変好評だった塩豚のポットロースト。レシピを聞いてみたらこれが簡単!おいしい、かつ簡単って作り手としてはかなり嬉しいレシピです。メールで教えてもらった作り方を転記しておきます。
e0105846_8434592.jpg
豚肩かたまり肉500グラムに対して大さじ1の塩をもんで一晩置き水洗い。キッチンペーパーでふいてから、バターと油で表面焼き目がつくまで焼き、鍋のあいている部分に玉ねぎ一個スライス、人参半分炒め、ざく切りキャベツも半分くらいドッサリ入れ、白ワイン50㏄(日本酒でも大丈夫でした!)入れて弱火で30分…完了です。

e0105846_843529.jpge0105846_8435993.jpge0105846_8461372.jpg
この後家でも一度作り、さらに友だちの家でのホームパーティにも持って行きました。最後黒コショウをガリガリ引いてもおいしいし、粒マスタードを添えてもおいしいです。一緒に煮込む野菜はいろいろ試してもおもしろいかもしれませんね。このときはブラウンマッシュルームがあったのでそれも入れましたが、とても合いましたよ。使用する鍋は、ルクルーゼみたいな厚手のものの方がいいみたいです。
e0105846_8441364.jpg

[PR]
by higumake | 2009-09-29 19:50 | 記録